音楽医療研究
Online ISSN : 1883-2547
原著論文
電子楽器Cymis を使用した脳疾患患者の上肢訓練リハビリ
井貝(藤田) 梨紗佐藤 正之田部井 賢一阿部 真貴子中野 千鶴木田 博隆中林 勤奥野 竜平冨本 秀和赤澤 堅造
著者情報
ジャーナル 認証あり

9 巻 (2016) 1 号 p. 1-9

詳細
PDFをダウンロード (1090K) 著者にメールを送る 発行機関連絡先
抄録

Cyber Musical Instrument with Score (以下: Cymis) は楽器初心者でも簡単に楽曲を演奏できる電子楽器である。 本研究は、プレ実験として医療用 Cymis を急性期脳卒中患者に適用し、訓練方法や評価法を確定した。本介入試験として慢性期脳卒中患者に対し医療用 Cymis を用いたリハビリを行い、訓練効果と患者の取り組みのし易さについて検討した。本介入では、慢性期脳卒中片麻痺患者 2 名に対し、計 10 回、医療用 Cymis を用いた楽曲演奏による上肢訓練を実施した。その結果、上肢運動機能のいくつかの項目で有意な改善がみられ、日常生活でも歩行距離の延長や麻痺肢の使用頻度の増加がみられた。以上より医療用 Cymis は脳卒中後の慢性期患者上肢麻痺訓練に有用であることが示唆された

著者関連情報
© 2016 日本音楽医療研究会

閲覧履歴
feedback
Top