MACRO REVIEW
Online ISSN : 1884-2496
Print ISSN : 0915-0560
ISSN-L : 0915-0560
砂漠におけるエネルギーの確保と環境問題への寄与
小島 紀徳
著者情報
ジャーナル フリー

1995 年 8 巻 1 号 p. 42-48

詳細
抄録

地球環境問題として多くが取り上げられ、それぞれについては多くの議論がなされている。しかし、そのそれぞれが独立に問題となっているわけではない。本稿では地球環境問題の内、砂漠化を取り上げ、さらには砂漠の積極的利用という観点も含め、地球温暖化問題をはじめとするエネルギーおよび地球環境問題との関わりを述べる。すなわち、まず第一に、陸上植生と二酸化炭素問題との関わりを議論する。ついで砂漠化の一因である薪利用に代わる代替エネルギーの可能性と砂漠におけるエネルギー生産について、環境の視点も含めて議論する。これらの視点は、砂漠を陸上に残された最後の資源として活用する際の、鍵となると考えられる。

著者関連情報
© 日本マクロエンジニアリング学会
前の記事 次の記事
feedback
Top