自然言語処理
Online ISSN : 2185-8314
Print ISSN : 1340-7619
ISSN-L : 1340-7619
論文
半教師有りクラスタリングを用いた Web 検索結果における人名の曖昧性解消
杉山 一成奥村 学
著者情報
ジャーナル フリー

2009 年 16 巻 5 号 p. 5_23-5_49

詳細
抄録

人名は検索語として,しばしば検索エンジンに入力される.しかし,この入力された人名に対して,検索エンジンは,いくつかの同姓同名人物についての Web ページを含む長い検索結果のリストを返すだけである.この問題を解決するために,Web 検索結果における人名の曖昧性解消を目的とした従来研究の多くは,凝集型クラスタリングを適用している.一方,本研究では,ある種文書に類似した文書をマージする半教師有りクラスタリングを用いる.我々の提案する半教師有りクラスタリングは,種文書を含むクラスタの重心の変動を抑えるという点において,新規性がある.

著者関連情報
© 2009 言語処理学会
前の記事 次の記事
feedback
Top