日本神経回路学会誌
Online ISSN : 1883-0455
Print ISSN : 1340-766X
ISSN-L : 1340-766X
解説
正準相関分析入門
—複数種類の観測からの共通情報抽出法—
赤穂 昭太郎
著者情報
ジャーナル フリー

2013 年 20 巻 2 号 p. 62-72

詳細
抄録

一つの側面だけから見ているのではわからないことも,他の側面から見てみると本質が見えるということがある.本稿では,同じ対象に対して複数種類の観測結果が得られる際にそれらに共通して含まれる情報を抽出する正準相関分析という手法について解説する.その基本的な仕組みやカーネル法を用いた発展,実際に使う上での注意点やさまざまな応用分野についても触れる.

著者関連情報
© 2013 日本神経回路学会
前の記事 次の記事
feedback
Top