情報管理
Online ISSN : 1347-1597
Print ISSN : 0021-7298
ISSN-L : 0021-7298
連載:世界各国のIT政策
世界各国のIT政策 第9回 シンガポール
兼子 利夫
著者情報
ジャーナル フリー

2006 年 48 巻 11 号 p. 735-742

詳細
抄録

世界的に1990年代からインターネットとPCが急速に普及し始め,産業活動はもちろんのこと一般社会にもその活用が広がりつつある。そのひとつのビジネス形態が,電子商取引である。各国の政府機関等では,これらの情報技術(Information Technology: IT)を積極的に政策に取り込み,自国のIT政策として展開している。本稿では, 最初にシンガポールのIT政策の経緯を述べ,IT推進機関である「情報通信開発庁(IDA: Infocomm Development Authority of Singapore)」,同国の国家IT政策である「IT2000」,「Singapore One」,「Infocomm 21」,「Connected Singapore」について述べる。そして,最新のIT政策である「iN2015」についても述べる。さらに,IT政策のキーとなっている電子政府の動向についても述べる。最後に,セキュリティ対策として,情報通信セキュリティ・マスター・プラン(Infocomm Security Masterplan)について述べる。

著者関連情報
© Japan Science and Technology Agency 2006
前の記事 次の記事
feedback
Top