情報管理
Online ISSN : 1347-1597
Print ISSN : 0021-7298
ケータイの絵文字と文字コード
安岡 孝一
著者情報
ジャーナル フリー

2007 年 50 巻 2 号 p. 67-73

詳細
抄録

ケータイを使ってインターネットにアクセスする際に,最も注意しなければならないのは,絵文字の問題である。ケータイの絵文字をインターネット上で使うと,ほぼ確実に文字化けする。文字化けが起こるのは,各社が勝手な文字コードをケータイ上に実装しており,その結果,文字コードによる情報交換の一意性が,ケータイの絵文字に関してはまったく保証されなくなってしまっているからである。しかしながら文字化けの問題は,ケータイのみの問題というわけではない。実はMicrosoft Windowsが採用しているCP932においても,文字化けの問題が内在している。その意味では,JISやUnicodeに従わない文字コードというのは,常に文字化けの危険性を伴っている,ということである。

著者関連情報
© Japan Science and Technology Agency 2007
次の記事
feedback
Top