情報管理
Online ISSN : 1347-1597
Print ISSN : 0021-7298
日本発行の科学技術分野の電子ジャーナル数 2005年から2008年への変遷
時実 象一
著者情報
ジャーナル フリー

2011 年 54 巻 1 号 p. 13-20

詳細
抄録

わが国の主要な電子ジャーナル・プラットフォーム,J-STAGE,NII-ELS,メディカルオンラインの科学技術雑誌登載数を2005年と2008年とで比較したところ,全体としてこの3年間に登載雑誌数が18.6%増加した(電子ジャーナル総数904から1072)。和文・混載誌と英文誌に分けると,増加率はそれぞれ20.7%,13.3%と和文・混載誌の電子化率の増加が目立った。プラットフォーム別ではJ-STAGEにおける増加が40.6%と顕著であり(和文・混載誌と英文誌それぞれ45.4%,31.9%増),NII-ELSの伸びは少なかった(5.2%)。海外出版社から発行されている雑誌も含めた総雑誌数に電子ジャーナルの占める割合は2008年には和文・混載誌と英文誌それぞれ29.0%(774誌),79.7%(298誌)であった。さらにオンラインのみの電子ジャーナルの創刊がJ-STAGEを中心に進んでいることもわかった。また,JST,NII-CJP,医学中央雑誌,JAPICの各文献データベースの2008年収録雑誌数の重複を調べたところ,JSTの収録誌が飛びぬけて多く,また医学中央雑誌とNII-CJPの収録誌の多くがJSTにも収録されていることがわかった。

著者関連情報
© Japan Science and Technology Agency 2011
前の記事 次の記事
feedback
Top