情報管理
Online ISSN : 1347-1597
Print ISSN : 0021-7298
J-GLOBAL foresightの構築について
治部 眞里松邑 勝治斉藤 隆行
著者情報
ジャーナル フリー

2012 年 54 巻 10 号 p. 639-651

詳細
抄録

独立行政法人科学技術振興機構(以下,JST)はこれまで蓄積した情報資産等を他のさまざまなデータベース等と連結することによって,JST知識インフラの構築を推進している。構築されたJST知識インフラのデータは,独自仕様ではなく,世界標準的なデータフォーマットを目指している。同時にJST知識インフラを基盤として,計量書誌学的分析,特許分析等の結果や指標を導出し,企業,機関等に対して,今後の経営戦略立案に寄与可能なように,Google Mapsサービス等とデータをマッシュアップ,可視化するサイト「J-GLOBAL foresight」の構築を進めている。JST知識インフラ構築が米国で政府のデータを公開するDATA.GOVの科学技術情報版であるならば,J-GLOBAL foresightは政府のデータをGoogle Maps等とマッシュアップしてデモンストレーションを行っているData-gov Wikiをそれぞれ目指している。

著者関連情報
© Japan Science and Technology Agency 2012
前の記事 次の記事
feedback
Top