情報管理
Online ISSN : 1347-1597
Print ISSN : 0021-7298
EPUB概説:電子出版物とWeb標準
高瀬 拓史
著者情報
ジャーナル フリー HTML

2014 年 57 巻 9 号 p. 618-628

詳細
抄録

EPUBは電子出版物の交換および配信フォーマットの標準である。今日,主要な電子書籍ストアのほとんどは,何らかの形でEPUBを利用している。EPUBの普及を支えた要因には,(1)Web標準をベースにしていること,(2)オープンでロイヤルティーフリーであること,(3)多様な読書環境に対応していること,があげられる。本稿ではEPUBの特徴,データ構造,表現力を紹介し,課題と近年の動向についても触れる。EPUBは電子出版にかかわるさまざまな要件を満たしており,今後も重要なフォーマットであり続ける可能性が高い。

著者関連情報
© 2014 Japan Science and Technology Agency
前の記事 次の記事
feedback
Top