情報管理
Online ISSN : 1347-1597
Print ISSN : 0021-7298
BIBFRAMEとその問題点 RDAメタデータの観点から
谷口 祥一
著者情報
ジャーナル フリー HTML

2015 年 58 巻 1 号 p. 20-27

詳細
抄録

新たな図書館目録のメタデータ作成基準・規則であるRDAを採用するにあたって,メタデータの構成と構文を規定するメタデータスキーマが必要となる。現在,従来のMARC21を修正したものが欧米では暫定的に使用されているが,それを置換するものとしてBIBFRAMEが検討されている。本稿は,現在提案されているBIBFRAMEの概要とそれが内包する論点や問題点について論じた。BIBFRAME提案の背景と経緯をまず簡単に取り上げた後,BIBFRAMEの概要を要求定義,概念モデル,メタデータエレメントと語彙(ごい)の定義,エンコーディング方式に分け解説した。次に,BIBFRAMEの問題点と課題を,1)RDAメタデータ作成スキーマの観点,2)複数コミュニティーの共通スキーマの観点,3)実質的に「リンクする」メタデータの観点のそれぞれから整理し論じた。

著者関連情報
© 2015 Japan Science and Technology Agency
前の記事 次の記事
feedback
Top