情報管理
Online ISSN : 1347-1597
Print ISSN : 0021-7298
編集後記
ジャーナル フリー HTML

60 巻 (2017) 10 号 p. 766

詳細
PDFをダウンロード (700K) 発行機関連絡先

編集後記

明けましておめでとうございます。

11月25日に「サイエンスアゴラ2017」で「人工知能(AI)との共生:人間の仕事はどう変化していくのか」というトークセッションを聴講しました。印象的だったのは,安宅和人氏の,妄想せよ,AIとともにどんな未来を創るのかは,われわれの意思の問題,選択の問題だ,という趣旨の発言でした。若者への提言も盛り込んだ充実のトークセッションは,本誌3月号に掲載いたします。

今号の「自動車を取り巻くIoTセキュリティーとその課題」は,個別記事ダウンロード数トップを走る「自動運転技術」にも関連する記事です。情報流通の基盤整備に関わる「JPCOARスキーマの策定」,研究倫理を扱うシリーズの最終回,プライバシー保護技術。今号も幅広いテーマを取り上げました。

十年一昔と申します。10年前の50周年記念号は,記事,メッセージを含め50人の方のご寄稿で構成しました。山崎茂明氏からの「多くの読者に読んでもらいたい論文ができあがると,学協会誌でなく,『情報管理』を第1選択とした」とのお言葉をはじめ,たくさんのありがたい祝辞をいただきました。

あれから10年。いただいた期待と励ましの言葉に支えられ,多くの方々の協力を得て無事に60周年を迎えることができました。ありがとうございます。50周年記念号にご寄稿くださった方々のうち,この間に,今道友信氏,長谷川秀記氏,田中功氏をはじめ多くの方々を天に送りました。

今号に掲載したとおり,弊誌は3月号をもって休刊いたします。休刊は非常に残念ではありますが,これまで60年間毎月発行を続けられたことを喜びたいと思います。ときに厳しい言葉で戒め,ときにお褒めの言葉で力をくださった皆さま,ご寄稿・ご愛読くださった皆さま,お一人おひとりに改めて感謝申し上げます。

千年後を見据えると紙媒体は残したほうがいいという10年前の中西秀彦氏のお言葉どおり,ここまで冊子を止めることなくWebと冊子の両方で発行し続けられたことをうれしく思います。(KM)

次号予定

  • ●   千年カルテプロジェクト:本格的日本版EHRと医療データの二次利用に向けて
  • ●   スマート・デジタルロジスティクスの実際:情報システムはこれからの物流をいかに支援するか
  • ●   官民一体のオープンデータ利活用の取り組み:先進県・福井,データシティ鯖江
  • ●   自由な地図「OpenStreetMap」:みんなで作って活用する地図情報
  • ●   連載:「情報」とはなにか 第9回情報×生命進化 コピーされるもの継承されるもの

編集委員会

  • <委員長>小賀坂康志(科学技術振興機構)
  • <編集委員> 江草由佳(国立教育政策研究所)・岡安渉子(富士通㈱)・小河邦雄(大正製薬㈱)・清田陽司(㈱LIFULL)・山下正隆(旭化成㈱)
  • 住本研一・青山幸太・木村美実子・佐藤恵子・嶋田一義・坪井彩子・中村拓・火口正芳・福島俊一・森亮樹・山崎美和・余頃祐介(以上 科学技術振興機構)

編集事務局

  • 木村美実子(事務局長)・酒井加代子・大井喜久子・関根佳美(以上 科学技術振興機構)

版下作成・印刷

  • 昭和情報プロセス株式会社

発行

  • 国立研究開発法人科学技術振興機構
  • 〒102-8666 東京都千代田区四番町5番地3
  • 「情報管理」編集事務局
  • Tel. 03(5214)8406 Fax. 03(5214)8460
  • E-mail: joho-kan@jst.go.jp
  • http://jipsti.jst.go.jp/johokanri/

 
© 2018 Japan Science and Technology Agency
feedback
Top