情報管理
Online ISSN : 1347-1597
Print ISSN : 0021-7298
記事
データベース付きオープンアクセスジャーナル「Human Genome Variation」の出版:日本人類遺伝学会の取り組み
徳永 勝士
著者情報
ジャーナル フリー HTML

2018 年 60 巻 12 号 p. 882-886

詳細
抄録

人類遺伝学あるいはゲノム医学分野においては,医学研究のみならずゲノム医療の発展のためにも,疾患遺伝子変異のデータ共有の重要性が高まっている。日本人類遺伝学会は,独自の簡易データベースを備えたオープンアクセスジャーナル「Human Genome Variation」を2014年から出版している。その構想から創刊まで,さらに現状と今後の課題を述べる。

著者関連情報
© 2018 Japan Science and Technology Agency
前の記事 次の記事
feedback
Top