油化学
Online ISSN : 1884-2003
ISSN-L : 0513-398X
アルカリリパーゼの洗浄挙動
梅原 謙二真子 義邦向山 恒治奥村 統
著者情報
ジャーナル フリー

1990 年 39 巻 5 号 p. 321-326

詳細
抄録

Aspergillus oryzaeリパーゼのトリオレイン除去に対する効果についてトリオレインの加水分解を基に研究した.
Aspergillus oryzaeリパーゼは, アルカリ溶液, アニオン界面活性剤溶液, 特にα-オレフィンスルホン酸ナトリウム (AOS) 溶液中で安定であった。トリオレインの除去は, Aspergillus oryzaeリパーゼの添加により大幅に増大した。Aspergillus oryzaeリパーゼはトリオレインを, ジオレイン, モノオレインの蓄積なしにオレイン酸にまで加水分解した。SEM, EPMA, BSEの観察から, トリオレインは綿単繊維内部のルーメンにまで入り込んでいることがわかった。Aspergillus oryzaeリパーゼ/AOS/アルカリ系はこれを除くことができる.

著者関連情報
© 公益社団法人 日本油化学会
前の記事 次の記事
feedback
Top