作業療法
Online ISSN : 2434-4419
Print ISSN : 0289-4920
研究論文
ライフヒストリーカルテの導入が医療介護職員の患者・利用者理解度に与えた影響
田中 寛之永田 優馬石丸 大貴日垣 一男西川 隆
著者情報
ジャーナル フリー

2019 年 38 巻 4 号 p. 405-415

詳細
抄録

本研究の目的は,筆者らが開発したライフヒストリーカルテ(以下,LC)の導入による病院・施設職員(以下,スタッフ)の患者・利用者に関する理解度への影響を明らかにすることと,LCの利点と活用法を具体的に示すことである.患者・利用者に関する医療・介護者の理解尺度をLC導入前と導入1年後に実施し,さらに,スタッフにLCの利点と有用な活用法を自由記述してもらった.LCの導入による医療・介護者の患者理解度の改善はみられなかったが,「食思不振改善のヒントになった」などの自由記述から,多くの利点が明らかになった.

著者関連情報
© 2019 一般社団法人日本作業療法士協会
前の記事 次の記事
feedback
Top