土木計画学研究・論文集
Online ISSN : 1884-8303
Print ISSN : 0913-4034
ISSN-L : 0913-4034
旅客のアクセス利便性からみた複数空港の機能分担の評価
花岡 伸也有村 幹治
著者情報
ジャーナル フリー

2001 年 18 巻 p. 675-680

詳細
抄録

本研究では, 旅客の複数空港選択における重要な要因の一つであるアクセス時間を, アクセス利便性の評価指標として, 複数空港の機能分担について評価を行った. 端末旅客と乗継旅客というルート種別に評価が可能な旅客の空港配分モデルを構築し, 首都圏をケーススタディとして複数の機能分担シナリオをモデルに適用した. 首都圏空港の機能分担や第3空港の立地条件が旅客のアクセス利便性に与える影響を分析し, アクセス利便性の観点から, 首都圏第3空港が開港したときの首都圏複数空港の機能分担について考察した.

著者関連情報
© 社団法人 土木学会
前の記事 次の記事
feedback
Top