植物学雑誌
Online ISSN : 2185-3835
Print ISSN : 0006-808X
ISSN-L : 0006-808X
マメ科植物数種の根粒の細胞学的研究 I
辰野 誠次児玉 明
著者情報
ジャーナル フリー

1965 年 78 巻 930 号 p. 503-509

詳細
抄録

1. マメ科植物の4属 Wcicia, Lathyrus, Pisum(Tribe Vicieae) と Trifolium (Tribe Trifolieae)の9種の根端および根粒細胞の核学的研究をおこなった.
2.ソラマメ (Vicia faba) の根粒細胞の染色体数は根端のそれと等しい. すなわち, 2xで倍加は認められない. 2倍性根粒は植物においては初めて見出されたものである.
3. 他の8種の根粒細胞は主として4倍性で, 種によっては2xおよび8xの細胞を若干含む.
4. 観察した9種の植物の根粒細胞には異数性は見られない.
5. 観察した9種の植物の2倍性および4倍性根粒細胞の染色体の形態は, それぞれの種の根端細胞の核型と対応し, 形態的異常は認められない.

著者関連情報
© 公益社団法人 日本植物学会
前の記事
feedback
Top