自動車技術会論文集
Online ISSN : 1883-0811
Print ISSN : 0287-8321
ISSN-L : 0287-8321
研究論文
CT 半導体レーザ吸収法を用いた高温・高圧域における2次元温度分布計測の特性評価
神本 崇博出口 祥啓髙木 琢木戸口 善行名田 譲
著者情報
ジャーナル フリー

2015 年 46 巻 6 号 p. 1031-1037

詳細
抄録

エンジン等のガスの挙動を捉えるため,半導体レーザ吸収法にCT(Computed Tomography)を組合せ,各レーザパスの光吸収量からCT を用いて温度・濃度を算出する方法を開発し,高温・高圧域の燃焼ガスにおいてkHz レベルの2次元リアルタイム温度・濃度計測特性を評価した.

著者関連情報
© 2015 公益社団法人 自動車技術会
前の記事 次の記事
feedback
Top