人工知能学会研究会資料 先進的学習科学と工学研究会
Online ISSN : 2436-4606
Print ISSN : 1349-4104
93回 (2021/11)
会議情報

認知モデルを用いたインタラクティブな音韻意識推定法の検討
西川 純平森田 純哉
著者情報
会議録・要旨集 認証あり

p. 38-43

詳細
抄録

言語発達の過程で個々の子どもが抱える困難は多様である.とくに音声の認識を支える音韻意識という能力が未熟なとき様々な発話の誤りが表れる.個別の誤りへの対応では,それぞれのメカニズムの理解に基づく支援が重要である.このために,子ども個人の音韻意識に対応づけた認知モデルを利用する音韻意識形成支援システムの構築を目指す.とくに本研究では,子どもがもつ音韻意識の状態を推定する方法を検討する.

著者関連情報
© (一社)人工知能学会
前の記事
feedback
Top