農業機械学会誌
Online ISSN : 1884-6025
Print ISSN : 0285-2543
ISSN-L : 0285-2543
ロータリ耕トラクタのフィードバック動力と閉ループ的動力伝達について
坂井 純柴田 安雄
著者情報
ジャーナル フリー

1977 年 39 巻 3 号 p. 287-297

詳細
抄録

トラクタの設計・試験・使用面において, 作業時の動力伝達特性は重要な問題であるが, 未知の部分も多い。筆者らはトラクタに作用する外力としてのロータリ耕うん抵抗の推進力がトラクタ本体に動力を還元する作用をなし, その還元動力の一部はトラクタの運行動力として消費され, 残りは駆動車軸系を通じてフィードバックされることを示した。つまりロータリ耕うんトラクタの動力伝達系は閉ループ系をなしており, 耕うん軸動力をエンジン出力によって表わす式を後輪および四輪駆動トラクタについて求めた。動力伝達系各部の動力はブロック線図によって容易に求められる。したがってトラクタの設計・試験等をより精度の高い方法で行うための基礎が得られた。

著者関連情報
© 農業機械学会
前の記事 次の記事
feedback
Top