農業機械学会誌
Online ISSN : 1884-6025
Print ISSN : 0285-2543
ISSN-L : 0285-2543
家畜糞の粒子分布についての研究
清水 浩多田 章
著者情報
ジャーナル フリー

1979 年 40 巻 4 号 p. 565-570

詳細
抄録

家畜糞の物理的性状を, スラリ状態における粒子径および沈降速度の分布を計測することによって究明した。主として豚糞を対象としたが, 牛糞をも対比例として対象とした。粒径分布の計測には篩別法と光学顕微鏡法とを, 沈降速度分布の計測には Andreasen Pipette 法と遠心沈降法とを, おのおの組合せて用いた。異なった測定方法による結果は, 換算方法を定めて統一し, 連続表示した。また, 両分布の測定結果から浸潤状態にある糞の粒子密度を粒径別に推計した。

著者関連情報
© 農業機械学会
前の記事 次の記事
feedback
Top