農業機械学会誌
Online ISSN : 1884-6025
Print ISSN : 0285-2543
ISSN-L : 0285-2543
GPS速度計を用いた粒状物散布機の制御システム
帖佐 直大嶺 政朗深山 大介森本 英嗣柴田 洋一
著者情報
ジャーナル フリー

2007 年 69 巻 6 号 p. 84-90

詳細
抄録

本研究の目的は, 実用的な可変制御技術を確立することである。
GPS速度計によって制御される粒状物散布機の可変制御システムを開発した。供試したGPS速度計は1周波の単独測位システムであるが, 基線解析によらず, 複数の衛星から受信する搬送波の位相変化から速度を算出するものである。
開発した粒状物散布機の制御システムについて, その精度試験を行なうとともに実際の施肥作業へ適用した。散布量は設定した値で適切に変化し, 可変位置の誤差は0.7m未満, 散布量の誤差は10%未満であった。開発したシステムは単独測位GPSを用いて高精度な制御を実現する技術として, 実用化が期待される。

著者関連情報
© 農業機械学会
前の記事 次の記事
feedback
Top