J-STAGE トップ  >  資料トップ  > 書誌事項

児童青年精神医学とその近接領域
Vol. 58 (2017) No. 1 p. 70-75

記事言語:

http://doi.org/10.20615/jscap.58.1_70

シンポジウム10:職域における発達障害への対応
  • 秋山剛,吉田友子(監修)(2016):自閉スペクトラム症の特徴がある参加者へのリワーク支援の手引き.平成28年度厚生労働科学研究費補助金(障害者対策総合研究事業 (障害者政策総合研究事業(精神障害分野)))精神障害者の就労移行を促進するための研究報告書.
  • 福田真也(2010):Q&A 大学生のアスペルガー症候群 理解と支援を進めるためのガイドブック(pp.181-200, pp.215-218).東京,明石書店.
  • 福田真也(2013a):特集 成人の精神障害における発達障害傾向の評価と対応 企業と大学における適応障害の観点から.精神神経誌学雑誌,115, 664-669.
  • 福田真也(2013b):LDやADHDを知っていますか?第2版.神奈川,Jad.
  • 福田真也(2014a):産業保健活動に生かす疾患の知識(第31回)発達障害.産業看護,6, 75-79.
  • 福田真也(2014b):修学と就労支援─学生相談とクリニックの連携─.精神科臨床サービス,14, 381-387.
  • 福田真也(2014c):あなたも「アスペルガー症候群」かも?第9版.神奈川,Jad.
  • 福田真也(2016a):障害者雇用と合理的配慮.日本産業衛生学会関東産業医部会(編):産業医ガイド改訂第2版(pp.155-160).東京,日本医事新報社.
  • 福田真也(2016b):発達障害~自閉症スペクトラム症と注意・欠如多動性障害.日本産業衛生学会関東産業医部会(編):産業医ガイド改訂第2版(pp.315-320).東京,日本医事新報社.
  • 廣尚典(2015):精神障害者の雇用義務に向けた職場での対応.精神医学,57, 39-47.
  • 厚生労働省職業安定局雇用開発部障害者雇用対策課(2015a):改正障害者雇用促進法に基づく「障害者差別禁止指針」と「合理的配慮指針」を策定しました.厚生労働省,2015年3月.http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000078980.html,(参照2017年2月4日).
  • 厚生労働省職業安定局雇用開発部障害者雇用対策課(2015b):平成26年度障害者の職業紹介状況等.厚生労働省.2015年5月.http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000084722.html,(参照2017年2月4日).
  • 厚生労働省職業安定局雇用開発部障害者雇用対策課(2015c):平成27年障害者雇用状況の集計結果.厚生労働省,2015年11月.http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000105446.html,(参照2017年2月4日).
  • 内閣府(2015):障害を理由とする差別の解消の推進.内閣府,2015年.http://www8.cao.go.jp/shougai/suishin/sabekai.html,(参照2017年2月4日).
  • 富山大学学生支援センター編(2015):発達障害のある大学生に対する就職支援ガイド.富山,富山大学学生支援センター.
Copyright © 2017 一般社団法人 日本児童青年精神医学会

記事ツール

この記事を共有