土木学会論文集C
Online ISSN : 1880-604X
和文論文
粘性土のひずみ速度依存性を評価するための超低速定ひずみ速度圧密試験装置の開発と適用
堤 彩人田中 洋行川口 貴之
著者情報
ジャーナル フリー

2010 年 66 巻 3 号 p. 660-670

詳細
抄録

 粘性土の圧縮挙動はひずみ速度依存性を示す.特に,一次元圧密に関する研究においては,粘性土はIsotach型と呼ばれるひずみ速度依存性を示すことが数多く報告されている.しかし,これらの報告は,原位置で観測されるひずみ速度と比べて,比較的速いひずみ速度におけるひずみ速度依存性を対象とした研究である.本研究では,超低速ひずみ速度域の粘性土のひずみ速度依存性を調べることができる超低速定ひずみ速度圧密(SCRS)試験装置を開発した.5種類の不攪乱および再構成粘土試料に対して,試験中にひずみ速度を変化させるSCRS試験を実施し,SCRS試験の適用性と粘性土のひずみ速度依存性を調べた.その結果,粘性土の圧縮挙動は必ずしもIsotach則では説明できないことが明らかとなった.

著者関連情報
© 2010 社団法人 土木学会
前の記事 次の記事
feedback
Top