土木学会論文集H(教育)
Online ISSN : 1884-7781
土木系学生における2級土木施工管理技術検定学科試験受験の有効活用及び今後の課題
桝山 清人
著者情報
ジャーナル フリー

2009 年 1 巻 p. 105-110

詳細
抄録

近年の建設業界では,社会に透明性をもって信用・信頼される技術者という観点から,国家資格では技術士,土木施工管理技士,造園施工管理技士,測量士などの資格取得が重要であると指摘され,事実民間企業では資格取得の有無が昇給・昇格時の評価項目のひとつになっている.土木系学生が在学中に受験可能な資格のひとつに2級土木施工管理学科試験がある.しかし,この資格に合格しても就職に有利になるような利点がない.
本論文では,この資格を有効利用するために土木学会の2級技術者資格と連携させることによって利点を生じさせ,また即実践の土木技術者を教育する方法などを提案した.

著者関連情報
© 2009 公益社団法人 土木学会
前の記事 次の記事
feedback
Top