土木学会論文集H(教育)
Online ISSN : 1884-7781
インターンシップによるアンケート調査の実施―国土交通省小名浜港湾事務所での取組―
松本 行真加藤 雅啓前田 直久眞山 光子高橋 雅也
著者情報
ジャーナル フリー

2009 年 1 巻 p. 95-103

詳細
抄録

近年,実務研修やインターンシップを取り入れる大学等が増えている.しかしその多くが教育目的と内容の設定や受入先との連携に関する課題を抱え,双方がメリットを享受する結果には至っていない.本稿では,国土交通省東北地方整備局小名浜港湾事務所と福島工業高等専門学校の協働によるインターンシップの取組を詳述し,評価と課題を明らかにしながら今後の仕組みづくりへの知見を示す.本取組は「小名浜港湾集客力アップのための情報発信」を目指して調査を展開したが,調査・提案を学生と共に行うためには,問題意識の共有と解決に向けたアウトプットの明確化が要件となる.さらに事前から事後にわたる過程で,ねらいと評価の対応を段階的に把握し,緊密な連携のもとで方向性を逐次導くべきことを論じる.

著者関連情報
© 2009 公益社団法人 土木学会
前の記事 次の記事
feedback
Top