J-STAGE トップ  >  資料トップ  > 書誌事項

土木学会論文集G(環境)
Vol. 71 (2015) No. 6 p. II_13-II_21

記事言語:

http://doi.org/10.2208/jscejer.71.II_13

環境システム研究論文集 第43巻

 本研究では,国家戦略室が2012年に実施した「エネルギー・環境に関する選択肢に対する御意見の募集」を事例として,大規模パブリックコメントに提出された意見から主要な論点を把握し,論点間の関係性を可視化するための分析手法としてテキストマイニングの有用性を検討するとともに,問題点や課題を明らかにすることを試みた.その結果,提出された意見から「エネルギー政策の転換」や「放射性廃棄物の処理」など17の論点を特定,論点間の関係性を可視化することができ,手法として有用である可能性を示すことができた.また,極端に類似した大量な意見群がある可能性や,比較的言及の少ない論点を特定できる対象語を客観的に抽出する手法を検討する必要性などの課題も明らかにすることができた.

Copyright © 2015 公益社団法人 土木学会

この記事を共有