土木学会論文集C(地圏工学)
Online ISSN : 2185-6516
和文論文
現状斜面に対応する新しい土圧計算式
岩田 智明
著者情報
ジャーナル フリー

2017 年 73 巻 2 号 p. 195-211

詳細
抄録

 現在で使用しているクーロン土圧に基づいた土圧計算式は,粘着力を考慮した計算が不可能であり,また,現状斜面のような斜面勾配が多様に変化する場合に対応する計算式は存在しない.
 本論文ではこの問題点を解消する方法として,クーロンの土圧理論を基本とした新たな土圧計算式を提案する.また,本提案式の妥当性の確認として,従来の土圧計算式および試行くさび法を用いて得られた算出結果と比較し,検証した.
 また,既存のランキン土圧に基づいた地震時土圧計算式は複雑な数式となっていることから,本論文では,この土圧計算式を簡略化し,地震時すべり角計算式を提案する.併せて,この計算式についても,従来法との妥当性を確認した.

著者関連情報
© 2017 公益社団法人 土木学会
前の記事 次の記事
feedback
Top