土木学会論文集D3(土木計画学)
Online ISSN : 2185-6540
土木計画学研究・論文集 第29巻(特集)
形態素解析を用いたアンケート調査自由記述欄の分析手法に関する研究ー路面電車利用意識調査データを用いたケーススタディー
永野 峻祐小根山 裕之大口 敬鹿田 成則
著者情報
ジャーナル フリー

2012 年 68 巻 5 号 p. I_973-I_981

詳細
抄録

本研究は,自由記述欄から得られるテキストデータについて,言語処理手法の一つである形態素解析手法を用いた解析を行うとともに,プリコードデータと自由記述欄の分析結果との比較検証を行い,アンケート自由記述欄の特性及び分析手法について考察したものである.路面電車利用意識調査のアンケート結果を事例として用い,テキストデータから単語の抽出を行い,抽出単語の出現頻度分析や,Jaccard係数を適用した共起ネットワーク分析により,自由記述欄の内容把握において形態素解析を適用することの有用性と課題を示した.また,プリコードデータの利用頻度別,性別,年齢別等によるグループ形成を行い,グループ毎に自由記述欄の定量化分析を行うことなどにより,プリコードデータと自由記述欄の記載事項の関係を分析し,その特性を明らかにした.

著者関連情報
© 2012 公益社団法人 土木学会
前の記事 次の記事
feedback
Top