土木学会論文集D3(土木計画学)
Online ISSN : 2185-6540
ISSN-L : 2185-6540
土木計画学研究・論文集 第34巻(特集)
視線計測によるインフォグラフィックを用いた広報資料の有効性の検証
富山 嘉都寺部 慎太郎柳沼 秀樹康 楠
著者情報
ジャーナル フリー

2017 年 73 巻 5 号 p. I_79-I_84

詳細
抄録

社会資本整備を計画する際,計画主体はパブリック・インボルブメントを取り入れることが多くなり,その過程で市民への情報伝達手段としてニュースレターをよく発行する.しかし,発行されるニュースレターの多くは単に文字情報を載せただけの,読み手の興味を喚起しないデザインであることが多い.そこで本研究では広報資料にインフォグラフィックを導入した効果を,アイカメラを用いて検証した.広報資料を閲覧しているときの視線データから相対瞳孔径,注視時間,注視回数を抽出し比較したところ,インフォグラフィックを導入したものの方が興味を惹いていることがわかった.

著者関連情報
© 2017 公益社団法人 土木学会
前の記事 次の記事
feedback
Top