土木学会論文集D3(土木計画学)
Online ISSN : 2185-6540
ISSN-L : 2185-6540
土木計画学研究・論文集 第36巻(特集)
ビッグデータを用いた観光行動・意識分析手法に関する一考察~SNS と「写真」に着目して~
神田 佑亮大室 ひな助永 雅紀
著者情報
ジャーナル 認証あり

2019 年 75 巻 5 号 p. I_129-I_134

詳細
抄録

近年,全国的に地域活性化への取り組みが進められている.その一つとして観光地の活性化が挙げられる.各地域でアンケートなどによって,マーケティングが行われた上で活性化の取り組みが推進されるべきであるが,基礎であるマーケティングが十分行われているとは言い難い.その課題として,マーケティングへの認識不足,アンケート等の労力に対する負担感などが挙げられる.一方で,観光に対し,人々の行動や印象の記述が,SNSにより自ら発信されるようになり,これらのデータがビッグデータとして蓄積されつつある.また,印象を写真で投稿するSNSも登場している.本研究ではこれらのデータを活用した観光マーケティング分析の手法開発や活用可能性について論じる.

著者関連情報
© 2019 公益社団法人 土木学会
前の記事 次の記事
feedback
Top