土木学会論文集D3(土木計画学)
Online ISSN : 2185-6540
ISSN-L : 2185-6540
和文報告
「熊本県内バス・電車無料の日」が交通とまちに与えた多面的効果
今釜 卓哉太田 恒平大屋 誠溝上 章志
著者情報
ジャーナル 認証あり

2021 年 77 巻 1 号 p. 23-31

詳細
抄録

 熊本市中心部にあるバスターミナルと商業施設,ホテル,大規模ホールから成る大規模複合施設SAKURA MACHI Kumamotoの2019年9月14日のグランドオープンにあわせて,「熊本県内バス・電車無料の日」という,県内の公共交通を終日無料化する交通社会実験が行われた.本論では,この社会実験に合わせて産・官・学によって組織されたSAKURA MACHI DATA Projectにより,公共交通利用者数の変化,商業施設や市街地への回遊行動の拡大,道路交通混雑の緩和,地域経済への波及効果などの種々のインパクトを,様々なデータソースを活用して計測・推計し,それらを分析した結果を報告する.

著者関連情報
© 2021 公益社団法人 土木学会
前の記事
feedback
Top