土木学会論文集B3(海洋開発)
Online ISSN : 2185-4688
ISSN-L : 2185-4688
海洋開発論文集 Vol.27
現地観測・数値解析による港内堆砂に及ぼす海蝕崖の影響に関する一考察
斉藤 知秀小林 正典池野 正明吉井 匠張 旭紅
著者情報
ジャーナル フリー

2011 年 67 巻 2 号 p. I_1135-I_1140

詳細
抄録

 東北電力原町火力発電所専用港湾は,発電所南方にシルトの供給源と考えられる海蝕崖と河川が存在している。さらに当発電所はシルトが多く存在する海域に立地しており,浚渫コストの低減が維持管理上の課題となっている。堆砂対策として一般に防波堤改築等が考えられるが,実現への課題も多く,新たな対策工として,シルト供給源での対策が考えられる。一方,既往数値モデルでは,海蝕崖からの土砂供給を考慮していないことから,対策工による港内堆砂への影響を定量的に評価できない。本研究では,現地観測等により港湾へのシルト流入メカニズム,海蝕崖からのシルト供給量を推定した。さらに,既往数値モデルを応用することにより,堆砂予測を実施し,海蝕崖からの土砂供給が及ぼす港内堆砂への影響について考察した。

著者関連情報
© 2011 公益社団法人 土木学会
前の記事 次の記事
feedback
Top