J-STAGE トップ  >  資料トップ  > 書誌事項

臨床薬理
Vol. 38 (2007) No. 4 P 213-218

記事言語:

http://doi.org/10.3999/jscpt.38.213

特集/臨床試験のエンドポイントの新しい方向性 : 合併症予防から原疾患の発症予防へ

Copyright © 2007 日本臨床薬理学会

記事ツール

この記事を共有