日本透析医学会雑誌
Online ISSN : 1883-082X
Print ISSN : 1340-3451
ISSN-L : 1340-3451
第51回日本透析医学会ワークショップより
2. 残存腎機能保持のためには, CAPDとAPDのどちらが有利か?
廣重 欣也喜多村 麻子中下 尚登大谷 晃
著者情報
ジャーナル フリー

2007 年 40 巻 6 号 p. 467-469

詳細
記事の1ページ目
著者関連情報
© 2007 一般社団法人 日本透析医学会
前の記事 次の記事
feedback
Top