J-STAGE トップ  >  資料トップ  > 書誌事項

日本デジタル教科書学会第5回年次大会
セッションID: 2T-1A-1

記事言語:

http://doi.org/10.20755/jsdtp.5.0_17

2T-1A 課題研究2「デジタル教科書(指導者用・学習者用)」 コーディネータ:内田 明(佐賀市立若楠小学校)
主催: 日本デジタル教科書学会
後援: 京都府教育委員会
京都市教育委員会
大阪市教育委員会
会議情報
会議名: 日本デジタル教科書学会第5回年次大会(京都)
回次: 5
開催地: 京都産業大学むすびわざ館
開催日: 2016/08/20 - 2016/08/21
  • 抄録

本研究は,小学校社会科教科書はどのような構成で記述されているのか,小学校社会科デジタル教科書はどのような構成で記述すればよいのか,という2つの問いに基づく。紙媒体で提供される社会科教科書は,説明型と考察型による本文と資料との関係性で成立しており,それらが10の配列の類型により構成されている。この構成分析の結果に基づき,紙媒体の教科書の課題を踏まえ,社会科デジタル教科書の設計理論を明らかにした。

記事ツール

この記事を共有