日本デジタル教科書学会発表予稿集
Online ISSN : 2432-6127
日本デジタル教科書学会第6回年次大会
セッションID: 2G-4B-03
会議情報

2G-4B
小学校クラブ活動におけるプログラミングの実践と評価
*長谷川 春生
著者情報
会議録・要旨集 オープンアクセス

詳細
抄録

小学校のクラブ活動においてプログラミングを実施した。対象は,プログラミングに興味を持ち,自ら参加を希望した4年生から6年生までの児童13名であった。対象児童の算数等の既習内容に配慮したプログラミングの内容を考え,活動を実施した。毎回の活動は,まず,教師がプログラミングに関する一斉指導を行い,その後,児童がそれぞれに考えたプログラミングを行うという進め方を基本とした。さらに,全ての児童に学習させたい内容に加えて,時間に余裕のある児童に対する内容も用意するようにして,学年差等にも対応できるようにした。児童に対する質問紙調査の結果からは,活動に関心や意欲を持って取り組めたことがうかがえた。

著者関連情報
前の記事 次の記事
feedback
Top