Japanese Journal of Endourology
Online ISSN : 2187-4700
Print ISSN : 2186-1889
ISSN-L : 2186-1889
特集3:泌尿器内視鏡手術のリスクマネージメント
ロボット支援手術におけるリスクマネージメント
武中 篤森實 修一引田 克弥本田 正史
著者情報
ジャーナル フリー

2017 年 30 巻 1 号 p. 72-76

詳細
抄録

 ロボット支援手術では高度に専門化したsolosurgeryとチーム医療という一見相反する方向性を,両立することが求められる.手術体系自体の大きな変化に伴い,リスクマネージメントにおいても従来とは異なる考え方が必要となっている.特に,テクニカルスキルのみならず,技術以外の自己管理や社会性の技能であるノンテクニカルスキル(NOTS)の重要性はより高まっている.外科医におけるNOTSは,NOTSS(Non-Technical Skills for Surgeon)とよばれ,状況認識(SA),意思決定(DM),コミュニケーション/チームワーク(C/T),リーダーシップ(L)の4つのカテゴリーからなる.ロボット支援手術におけるNOTSSの有用性はいまだ十分には検討されていないが,今後ロボット支援手術におけるNOTSSを確立し,より安全に手術を普及していくことが期待される.

著者関連情報
© 2017 日本泌尿器内視鏡学会
前の記事 次の記事
feedback
Top