情報知識学会誌
Online ISSN : 1881-7661
Print ISSN : 0917-1436
論文
分散環境におけるデータベースに関する情報の共有システム
江草 由佳高久 雅生石塚 英弘
著者情報
ジャーナル フリー

2004 年 14 巻 3 号 p. 1-17

詳細
抄録

 本研究では,データベースに関する情報を利用者同士で共同入力・共同利用できるシステムを開発した.現在,多種多様なデータベースが提供されているため,データベース利用者が,自身の情報要求に合ったデータベースを適切に選択することや,そもそもどのデータベースが利用可能であるかを把握することは,困難な状況となっている.本研究では,まず,データベース選択に必要な情報を基本情報,付加情報の2つに分け,21項目からなる基本情報を設計するとともに,この基本情報を入力・閲覧できるシステムを作成した.さらに,複数のデータベースをさまざまな観点でグループ化した情報やデータベース毎の利用方法などからなる付加情報についても,入力・閲覧できるようにした.また,データベース台帳総覧のデータ3,614件に適用し,その有効性を示した.本システムにより,データベースに関する情報の共有が可能になり,データベースの発見・利用が容易になった.

著者関連情報
© 2004 情報知識学会
次の記事
feedback
Top