情報知識学会誌
Online ISSN : 1881-7661
Print ISSN : 0917-1436
特集 第23回(2015年度) 年次大会(研究報告会&総会)
Webページとしての類似性を利用したLinked Dataリポジトリの自動収集手法
瀨尾 崇一郎阪口 哲男
著者情報
ジャーナル フリー

2015 年 25 巻 2 号 p. 166-171

詳細
抄録

 近年,Linked Open Dataの動きが盛んになってきており,様々な機関や団体が自らのデータを提供するためのLinked Dataリポジトリを公開している.本研究ではこのリポジトリを,SPARQL Endpointと呼ばれるWeb APIの特徴を利用した,既存検索エンジンのWeb クローラを用いた自動的な収集手法を提案し,検証を行った.また,検索サービスとしてユーザに提供する手法も提案する.

著者関連情報
© 2015 情報知識学会
前の記事 次の記事
feedback
Top