情報知識学会誌
Online ISSN : 1881-7661
Print ISSN : 0917-1436
特集 第20回情報知識学フォーラム 「地域情報学における知識情報基盤の構築と活用」
フィールドノートに記述された場面を特徴付ける -語彙による知識処理-
山田 太造
著者情報
ジャーナル フリー

2015 年 25 巻 4 号 p. 315-324

詳細
抄録

 フィールドノートは調査したフィールドの観察記録,観察したフィールドの場所・日時,その風景に関するスケッチ・写真などで構成されたものである.調査対象であるフィールドについて特定の日時での様子を詳細に理解することができるため,地域研究において非常に重要な研究資源の1つといえる.われわれはこれまでに,地域研究進展のためにフィールドノートを効率的かつ効果的に利用していく手法を模索しており,本研究ではテキストマイニングを用いてフィールドノートから記述されている場面を特徴づけ,かつセマンティックウェブを利用して表現する手法を提案する.

著者関連情報
© 2015 情報知識学会
前の記事 次の記事
feedback
Top