日本乳酸菌学会誌
Online ISSN : 2186-5833
Print ISSN : 1343-327X
ISSN-L : 1343-327X
総説
口腔常在微生物叢の構成と健康との関連
竹下 徹山下 喜久
著者情報
キーワード: Oral microbiota, 16S rRNA, Oral health
ジャーナル フリー

2016 年 27 巻 1 号 p. 3-9

詳細
抄録

口腔には膨大な数の常在微生物が他の微生物や宿主と相互作用しながら複雑な生態系を構築し生息している。近年の細菌 DNA を利用した網羅的細菌群集解析手法の確立と発展によりその全体像を容易に把握することが可能になり、様々な健康状態における口腔常在微生物叢(マイクロバイオータ)の構成の特徴が報告されてきている。本総説では我々の研究成果を中心にこれまでに得られた知見を紹介しながら、口腔マイクロバイオータの捉え方について検討するとともに口腔マイクロバイオータと健康との関連について概説する。

著者関連情報
© 2016 日本乳酸菌学会
次の記事
feedback
Top