JSL漢字学習研究会誌
Online ISSN : 2432-1974
Print ISSN : 1883-7964
パワーポイントを用いた初級漢字導入の実践と可能性(第33回研究会,2.研究発表)
池 絵里子
著者情報
ジャーナル フリー

2012 年 4 巻 p. 37-43

詳細
抄録

筆者が勤務していた米国の小規模大学は,漢字指導,漢字学習に充てられる時間が十分に確保しにくい環境下にあった。そこで,短時間で効果的に漢字を導入し,自律的な漢字学習にも利用できるよう,パワーポイントを用いて教材を開発した。本稿では主に,1)教材開発の目的,2)教育実践,3)学習者アンケートの結果について報告する。そして,これらを踏まえパワーポイント教材の効果と利用の可能性について考察する。

著者関連情報
© 2012 著者
前の記事 次の記事
feedback
Top