日本レーザー医学会誌
Online ISSN : 1881-1639
Print ISSN : 0288-6200
ISSN-L : 0288-6200
総説
アスリートに対するPhotobiomodulation therapyの応用―スポーツ・パフォーマンス向上への研究紹介―
村山 光義
著者情報
ジャーナル フリー HTML

2020 年 41 巻 2 号 p. 133-141

詳細
抄録

近年,低反応レベルレーザー治療(Low reactive level laser therapy: LLLT)およびLight emitting diode therapy(LEDT)のような光治療はPhotobiomodulation therapy(PBMT)と呼ばれている.このPBMTはスポーツ障害の治療・予防のみならず,筋疲労の遅延によるパフォーマンスの向上に効果的であることが報告されている.本稿ではアスリートを対象としてPBMTのパフォーマンス向上効果を検討した論文について,スポーツ種目別にその概要をまとめた.

著者関連情報
© 2020 特定非営利活動法人 日本レーザー医学会
前の記事 次の記事
feedback
Top