日本レーザー医学会誌
Online ISSN : 1881-1639
Print ISSN : 0288-6200
ISSN-L : 0288-6200
ピコ秒レーザーによる刺青と皮膚良性色素性病変の治療
葛西 健一郎
著者情報
ジャーナル フリー 早期公開

論文ID: jslsm-37_0033

この記事には本公開記事があります。
詳細
抄録

 皮膚科レーザー領域では,照射時間幅を1 ナノ秒未満に短縮したピコ秒レーザーが次々に発売され,新しい潮流になりつつある.応力緩和時間理論は実際に働いていると考えられ,ピコ秒レーザーは,刺青除去についてはこれまでのナノ秒Q スイッチレーザーを上回る有効性を発揮する.さらに,皮膚美容に対する応用の期待が高まっているが,こちらは現時点ではまだ根拠不足であり,今後の基礎研究の発展が待たれる.

著者関連情報
© 2017 特定非営利活動法人 日本レーザー医学会
feedback
Top