昭和医学会雑誌
Online ISSN : 2185-0976
Print ISSN : 0037-4342
突発性難聴と診断した心因性難聴の2症例
鈴木 悟藤森 師雄岡本 途也木村 通彦
著者情報
ジャーナル フリー

1981 年 41 巻 1 号 p. 77-80

詳細
抄録

突発性難聴の診断は比較的容易であるが, 我々は突発性難聴と診断し治療を行った後に, 心因性難聴に気付いた2症例を経験したので報告する.症例 (1) は23歳女性, 症例 (2) は17歳女性である.症例 (1) は左耳難聴, 症例 (2) は両耳難聴を訴えて当科を受診した.共に突然発症しており, 難聴耳は両例共ろうの状態であった.突発性難聴と診断し, 直ちに治療を開始したが, 両例とも特異な経過をたどって治癒した.

著者関連情報
© 昭和医学会
前の記事 次の記事
feedback
Top