廃棄物資源循環学会研究発表会講演集
第29回廃棄物資源循環学会研究発表会
セッションID: D4-2
会議情報

D4 埋立地モニタリング
廃棄物最終処分場の安定化に関する調査研究(第1報)
*松尾 豊吉原 司嵯峨 友樹江角 敏明加藤 季晋野尻 由香里長岡 克朗神谷 宏神門 利之大城 等
著者情報
会議録・要旨集 フリー

詳細
抄録

本研究は、島根県内の廃棄物最終処分場の浸出水原水について、採水して水質分析(有機体炭素、各態窒素等)を行って現況を把握し、さらにその推移を追跡して、有機物分解の進捗状況の評価やその要因(処分場内の嫌気・好気状態等)の推定や、埋立管理状況(埋立物の性状、埋立工法等)の浸出水への影響について解析を行い、埋立終了処分場の安定化の判断や廃止時期の予測等に活用できるようなデータの蓄積、埋立工法等の改良につなげることを目的に、平成29年度からまず3年間の研究として開始した。
平成29年度は、一般廃棄物最終処分場7処分場(埋立中や埋立終了など複数区画あるものを含む)を選定し、管理自治体等の調査同意を得て調査研究を行ったところ、中でも有機キレート剤により処理した焼却飛灰を主に埋立処分している処分場の浸出水原水において特徴的な結果が得られたことから報告する。

著者関連情報
© 2018 一般社団法人 廃棄物資源循環学会
前の記事 次の記事
feedback
Top