日本運動器看護学会誌
Online ISSN : 2435-001X
Print ISSN : 2186-635X
資料
高齢者の嚥下機能に影響する身体運動に関する文献検討
土肥 眞奈渡邊 洋美佐藤 里奈叶谷 由佳
著者情報
キーワード: 嚥下, 身体運動, 高齢者
ジャーナル フリー

2021 年 16 巻 p. 50-55

詳細
抄録

本研究では日常生活における身体運動と高齢期における嚥下機能の関連について調査した文献をもとに,高齢期の嚥下機能を維持するために医療従事者が取り組むべき課題を明らかにすることを目的とした.

PubMedでは「deglutition」「physical activity」「aged」,医学中央雑誌においては,「嚥下」「身体運動」「高齢者」の検索キーワードを用いて文献を検索し,対象となった6件をもとに考察を行った.

その結果,6件の文献のうち5件で身体運動と舌圧,嚥下に関連する筋力を含む嚥下機能の間に有意な関連を認めた.高齢者の運動習慣の獲得を目指した働きかけとして,身体運動を増加させる機会の提供やそれにつながる詳細な身体機能の評価実施,また若年期から定期的な運動習慣を確立できるよう取り組むことが課題であり,ソーシャルネットワークサービス等にて情報発信をしていくことが重要と考える.

著者関連情報
© 2021 日本運動器看護学会
前の記事
feedback
Top