栄養と食糧
Online ISSN : 1883-8863
ISSN-L : 0021-5376
日本食混合蛋白質に対するOrotic Acid添加効果に関する白鼠栄養試験
宮川 久邇子伏崎 峯子池畑 秀夫村田 希久
著者情報
ジャーナル フリー

1962 年 15 巻 4 号 p. 291-295

詳細
抄録

穀類蛋白質約50%を含む日本食混合蛋白質の蛋白質含量5%飼料でシロネズミを飼育する時, これに0.001%OAを添加する時は飼料摂取の増量と体重増加に役だつζとを認めたが, 0.002%ではその効は明らかでなかった。
また本飼料にL-MetやL-Thrなどを添加した飼料へのOA添加も同様好影響を示した。
一方OA添加は肝XOA, 肝窒素量ならびに肝脂肪含量には影響を及ほさず, 結局OA添加はシロネズミの食欲を増進せしめ, 飼料摂取量を増し体重増加に役だったものと考えられる。

著者関連情報
© 社団法人日本栄養・食糧学会
前の記事 次の記事
feedback
Top