栄養と食糧
Online ISSN : 1883-8863
ISSN-L : 0021-5376
フィチン酸Naの投与と放射性Srの排泄について
五島 孜郎関 博麿速水 泱
著者情報
ジャーナル フリー

1964 年 16 巻 6 号 p. 522-524

詳細
抄録

体重 (平均) 220gの♂ラットを用い, 対照群およびフィチン酸Na投与群について, Caの出納, Sr*の排泄ならびに大腿骨のSr*量を観察した。
Caの出納および骨中のCa量については, 両群とも差はみられなかった。
Sr*についても同様な結果がみられた。
これらは飼料中にCaが適当量入っていたことによるものと考える。
したがって, Ca摂取量の少ないことが指摘されている現状において, またフィチン酸含量のかなり多い米食に依存する日本人において, Caをより多く摂ることは, フィチン酸との関係を是正するのみならず, 継続的な不断のSr*の侵入にたいしても有効であるといえる。

著者関連情報
© 社団法人日本栄養・食糧学会
前の記事 次の記事
feedback
Top