知能と情報
Online ISSN : 1881-7203
Print ISSN : 1347-7986
ISSN-L : 1347-7986
原著論文
文書上の単語対を素性とした潜在的トピック推定
北島 理沙小林 一郎
著者情報
ジャーナル フリー

2013 年 25 巻 1 号 p. 501-510

詳細
抄録

近年,潜在的ディリクレ配分法は文書中の潜在的トピックを解析するのに広く利用されている.この手法は文書中の各単語に対してトピック分布に基づく確率値を割り当て,特定の単語が特定のトピックに出現しやすいということから潜在的トピックを抽出する.しかし,この手法では,文書を単語によって表現することを前提としており,語の関係によって表現される文書のより正確な内容を捉えていないという問題がある.本研究では,より内容を捉えた潜在的トピック推定を行うことを目的とし,トピックの割り当て対象を単語の組の構成条件が潜在的トピック推定に有効であるかを調査し,単語にトピックを割り当てる従来手法より高い精度でトピックの推定を行えることを示す.

著者関連情報
© 2013 日本知能情報ファジィ学会
前の記事 次の記事
feedback
Top